発達障害だって、頑張るもん!

発達障害児のママ・ココのリアル育児!

多動という問題

こんにちは!ココです。

来ていただいて、ありがとうございます>^_^<

 

さて今回は。

● 一番の問題は多動?

 

専門医での二回目のカウンセリング。

ここで初めて息子の問題点を、お医者さんと一緒に整理しました。

 

学校の担任やスクールカウンセラーさんの話からまとめると。

 

1.   授業中に教室の中をずうっと立ち歩いている

2.   着席している子にちょっかいを出す

3.  同じように立ち歩きの激しい子と一緒になるとパワーアップ!

4.  そのため殆どノートも取らず、授業に参加していない

5.  思う通りにいかないと、癇癪を起こす

   

常時立ち歩いてはいるものの、奇声をあげるような激しさはありません。友達にちょっかいは出すけれど、手をあげるといった深刻さは無し。

ただ、同じように落ち着きのない子とタックを組むと、立ち歩きの速度がスピードを増し、しまいには追いかけっこ状態になるのだそうです。

そうなるともう楽しくなっちゃって、クラスは幼稚園と化して…。

ああもう、ほんと、凄いですよ。

幼稚園の時は座ってられたのに…。

まあ細かな問題はいくつかありますが、問題とする行動を絞りこみます。それは、いわゆる多動と癇癪

学校ではこの多動が、家庭では癇癪が目立ちます。

そして何回目かの診察後。

「まずは学校の授業に集中できるようにしましょう。コンサータ

という薬があるので、飲んでみて下さい」

 

うっすらと、いつか薬を服用するのではないかと思っていた私。だから薬に関してはあまり抵抗がありませんでした。それは息子の毎日の癇癪に、相当私が参っている…ということがあったのかもしれません。

 

かくして、息子は初めて投薬した学校生活を送ることになりました。