発達障害だって、頑張るもん!

発達障害だって、頑張るもん!

発達障害児のママ・ココのリアル育児!

マスクが苦手な息子の対策

マスクが嫌いな息子が何とかやるようになった、小さな工夫。

タブレット学習のメリット・デメリット ~社会・理科編~

タブレット教材を検討中の方への参考として。「社会」「理科」編です。

タブレット学習のメリット・デメリット ~英語編~

タブレット教材を検討中の方への参考として。「英語」編です。

タブレット学習のメリット・デメリット ~算数編~

タブレット教材を検討中の発達障害児くんへの参考として。今回は「算数」編。

タブレット学習のメリット・デメリット ~国語編~

タブレット教材を検討中の方への参考として。「国語」編です。

発達障害児の「怖いこと」。克服するには長い時間が必要です。 2

たくさんある発達障害児の「怖いこと」。それを克服した彼らの姿は、本当に綺麗だな、と思います。

発達障害児の「怖いこと」。克服するには長い時間が必要です。 1

もう10歳だというのに、まだ一人でトイレに行けない!…発達障害児には「怖いこと」がものすごーくたくさんあるんです!

コロナ休校の間に、モノへの執着度が高い息子の断捨離訓練!

モノへの執着が強い息子が、この休校期間で断捨離ステップを踏みました。

お小遣い制度を使った発達障害児の「お金教育」。その後の経過。

息子の「お金教育」。ちょっとだけ成果は見られたけど、まだまだ先は長そうです。

リスパダール増量後の学校生活。

リスパダールが増量し、自傷行為は減ってきたけれど、それに対して増えてきたものは。

リスパダールの更なる増量。その効果は?

発達障害の薬・リスパダール。何度か段階を踏んで増量した結果、自傷行為がなくなりました。

計算機と電子辞書を使用する宿題。

計算機と電子辞書を使った宿題は「勉強にならない」??

「空気が読めない」って責めるなら、「読めない、という空気を読んでよ」ね。

空気が読めない!と言われる発達障害。責めるばかりじゃなく、わかるように対応して!

車が追い越されるのが我慢できないっ!

一番病がひどかった頃、息子は車が追い越されただけで癇癪を起こしていました。

「読み聞かせ」にルールなんて要りません!

冷凍食品、レトルト食品…。「食べられない」ジャンルが多い息子の舌は「グルメ」?それとも「感覚過敏」?

僕の憧れる人ができた!その名は「怪盗キッド」

息子にやっと憧れる人ができました。その効果は絶大です!

「読み聞かせ」の効果って? ~発達障害息子バージョン・3~

心の成長を促す読み聞かせ。ずっと後になって、その効果に驚きます。

「読み聞かせ」の効果って? ~発達障害息子バージョン・2~

読み聞かせの効果の第2弾。今回は内面の成長を支援します!

コロナで突然の長期休校!

コロナウイルスの影響で突然の長期休校。お子さんはどうされていますか?

「読み聞かせ」の効果って? ~発達障害息子バージョン・1~

読み聞かせには様々な効果があります。今回は「国語」に関しての効果をご紹介。

「読み聞かせ」で気付くADHD気質

乳児期から欠かさずしていた読み聞かせ。今思えばADHDっぽい行動が毎回ありました。

授業に付いてみる。というやり方。その3

授業についてみたものの、息子の多動はそんな手ぬるい対策では効果が出ず…。

授業に付いてみる。というやり方。2.

息子の授業についてみると、その止められない多動の理由が見えてきました。

授業に付いてみる。というやり方。

どんどん酷くなっていく授業中の多動・癇癪の様子に、「授業についてみる」という提案があって…。

ファミリーノート。家族間での一貫した対応。

ついその時の感情でブレてしまう子供への対応。一貫した態度を貫いてもらうために用意した、家族へのノートです。

一番乗り!で気持ちを落ち着ける。という方法。

「学校に一番に登校」。ADHDの息子に効果があったこの方法をご紹介!

多方面から子供を観察する、というお医者さんとの連携プレイ

冷凍食品、レトルト食品…。「食べられない」ジャンルが多い息子の舌は「グルメ」?それとも「感覚過敏」?

発達障害児はマイナス5歳!

何だか最近、行動が成長に逆行してきたような気がするんだけど。息子、大丈夫??

中間反抗期。パパにバトンタッチ!の時期到来 2.

中間反抗期でのパパの役割。それは子供の成長過程において、非常に重要です。

中間反抗期。パパにバトンタッチ!の時期到来 1.

小学生にあるという「中間反抗期」。癇癪息子もめでたく突入しました…。